ビジログ~ダイレクト出版の本・ビジネス洋書を楽しむブログ~

ビジネス書を楽しく前向きに捉えて考えるためのブログです。主にダイレクト出版の書籍を扱っています。

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART1・PART2

eastです。こんにちは。

「大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン」を読みましたので、

得た気づきをアウトプット、共有していきます。

少しでも、あなたのお役に立てば幸いです。

f:id:eastMusicworks:20160830213725j:plain

 

■全体所感

仕事術、というタイトルから期待する「このように時間管理せよ、このようにタスク管理せよ」というテクニックの描写は少ないです。「行動に移す、行動を律する、そのためにこのようにしましょう」という指南に富む。

 

PART1およびPART2

■P23 目標達成を阻むものは何か

・人々が人生で失敗する最大の理由のひとつは、効果的な行動を起こさないことだ

・失敗のコストは行動しないコストに比べればそれほど大きくない

・失敗の意味は、今度はもっと賢くやれるということ

あれこれ考えて何もしないより行動を起こしましょう、ということが繰り返し語られますが、このページ前後にもっとも濃く現れていますね。

 

■P32 努力の方法をちょっとだけ変える

・あなたが人生で起こしたいと思う変化が何であれ、その変化に運が関わる必要は一切ない。

・自分自身に耐えかねて、自分の成功のプランづくりを始めたとき、あなたの人生は変わるのだ。

・すぐに始めること。ただし、ほかの人々によって十分効果があると証明された戦略を使わなければならない。

成功を定義していつまでにどうやって到達するかを考えよ、と続きます。そのとき、独自のやり方ではなく、すでに成功した人を参考にすべきということで、この点は大いにうなずけます。ベンチャーも、成功したベンチャーの考え方を取り込んで実践に移す、ということは必要で、これまで自分たちだけで考えたことが正解と思ってやって来ましたが期待する売り上げという成果が出たかというとそうでもない。今まさに、その段階であることを実感しています。

 

■P42 ゴールを決めるか、それとも夢を見続けるか。

・マスタープランの立て方

1.具体的か

2.実行可能か

3.時間を意識しているか

4.現実的か

ゴールをというのは長期的なものであり、対象範囲は広い。

・なぜゴールを書き留めるか、頭の中で考えているのでは不十分

・富や健康を夢見ているだけだった人たちが、具体的で実行可能な、時間を意識した現実的なゴールを目指すことに、自分の時間を使うようになって、成果を得る

・自分の夢を実現したいのだったら、夢をゴールへと変えていかなければならない。

ワークシートみたいなのがあればいいなと感じました。ゴールを決めよ、書きとめよ、行動せよ、ということが続くのがPART2ですが、おそらく大半の人は読むだけで通り過ぎてしまうのではないでしょうか。ゴールを決めるということはまず実行に移せるはずですので、オリジナルで作ってみました。準備が出来次第、公開するので活用してください。

 

■気づきと実行

次回、PART3以降のアウトプットに移る前に、マスタープランワークシート(仮)にて、ゴールの決定、実行に移します。自分のものを公開するかは置いといて、記事を読んでくれたみなさんが使えるように、まとめてますので、次回公開します。

今日はここまで。ありがとうございました。

 

 

 

■当ブログでは、レビューを分けています。

 本の内容も抜粋して記述しております。もし、あなたが購入を迷っていたら参考にしてください。

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART1・PART2 

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART3・PART4

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART5・PART6

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART7・PART8

f:id:eastMusicworks:20160830214402j:plain