ビジログ~ダイレクト出版の本・ビジネス洋書を楽しむブログ~

ビジネス書を楽しく前向きに捉えて考えるためのブログです。主にダイレクト出版の書籍を扱っています。

月間ビジネス選書7月号「リスト・ビジネスの教科書/メアリエレン・トリビー」

こんにちは。eastです。

f:id:eastMusicworks:20160827191920j:plain

今月の月間ビジネス選書は「リストビジネスの教科書/メアリエレン・トリビー」でした。2016年7月から始めた月間ビジネス選書です。到着して開封するまで、どんな本が送られて来るのかドキドキしました。

「リスト・ビジネスの教科書/メアリエレン・トリビー」がどんな本か知りたい人はこの記事をお読みください。

■ざっくりとした内容紹介

①ビジネスになるアイデアの見分け方からスタート、要はお金になるアイデアかどうかを考えます。趣味から派生してもいいと書いてありますが、それがあなただけではなくほかのだれかの価値になるかどうか検証が必要です。どんな商売でもそうですね。

②そのアイデアの検証、市場の規模、誰が必要とするのか、競争相手は誰か。要するにアイデアがどれくらいのお金を生むものなのか、どういう人がお金を出すのか、将来、 誰とお金を取り合うことになるのかをはっきりとさせます。

③システムを構築します。システムというのは、あなたの作ったコンテンツを気になった人が、登録し、情報を得るまでの仕組み、です。ホームページコンテンツの構築方法は、自分ですべてのコンテンツを作る必要はなく、プロフェッショナルから記事を提供してもらうように仕向けるようなアドバイスがあります。これができたらすごいですが、勇気を出さないと実践は難しいかもですね。

④お金に換えるプロセスとして、インボックスマガジン(メールマガジンのことか?)を発行し情報提供を通じて、製品を提供していく。①~③で作った価値をお金に変えるのはここで出てきます。あなたも興味のあるところでしょう。

⑤内容の残り1/5は組織化するためのことと会社にすることを書いてある。このあたりのものを実践しようとすると、もっと別の本や知識も必要になっているはずです。

■誰にお勧めするか、この本を返品するかしないか

これから起業をしたい人、何かを企ている人にすぐにでもお勧めできる本です。

現状、サラリーマンなど日々の仕事をまわすことがメインで、

そこでどうやって明日成績を上げるかという人には、得られるところがあるかもしれませんが、向きません。

ダイレクト出版のサービスは返金保証を謳っておりますので

気に入らなければ返品ができます。この本は、結論、しない、ですね。

前半で活かせる項目がありそうなので、本棚に加えることにします。

半分くらい読むと、ダイレクト出版のビジネス・ホームページが、この本と非常に似た作りになっているのに気付きますので、そういう読み方もおもしろいはずです。

後半は、組織的にうまくやるための指南なので、あまり必要ないかもしれません。

洋書のビジネス書の傾向として、所感ですが、ボリュームが大きいです。

この本も例に漏れず、まったくのゼロ地点から会社化するレベルまで書いてあります。

インターネットを上手に使って自分のオリジナルコンテンツで起業する方法ということですね。

タイトルの、リストビジネスの教科書、とは的を射ています。 

 

2016年6月25日第1版ということで、ダイレクト出版の本でも最新です。

どんな人のどんな本が選ばれたのか興味があるので、調べました。

まずは公式から。そのまま載せてもしょうがないですけどね。

著者:メアリエレン・トリビー

従来の起業家たちとは一線を画す。 現在は、主に、情報出版やデジタルマーケティング分野で成功を収める起業家たちのコンサルティングコーチングを行っている。また、世界各国の伝統ある一流出版社にも力を貸す。 25年間のキャリアでは、『フォーブス』『クレインズニューヨークビジネス』『タイムズ・ミラー・マガジン』といった企業の数百万ドル規模の部署をいくつも成功に導き、アーリー・トゥ・ライズではCEO兼発行人を務め、わずか15カ月間で800万ドルから2600万ドルへの売り上げ増を達成して旋風を巻き起こしただけでなく、他にも数々の実績を上げた。 アーリー・トゥ・ライズ以前には、ワイス・リサーチ社の社長を務め、わずか1年で1100万ドルから6700万ドルへの売り上げ増へと導いた。 2008年に、働く母親たちに力を与えるメディア企業、WorkingMomsOnly.comを設立し、現在もCEOを務めている。 メアリエレンは、講演家、作家としても引っ張りだこである。マイケル・マスターソンとの共著で初の著書でもある『小さな会社のメディア・ミックス・マーケティング12の方法(ChangingtheChannel:12EasyWaystoMakeMillionsforYourBusiness)』(ダイレクト出版)は、発売から10時間でアマゾンの第1位に輝いた。

この本ですかね。★がいっぱいついてます。

f:id:eastMusicworks:20160827194634p:plain

maryellentribby.com — Mary Ellen Tribby - America 

f:id:eastMusicworks:20160827194702p:plain

「このウェブサイトおよびオンラインニュースレターは、真剣な起業家やビジネスマンだけのものです。もしあなたが、手っ取り早く富を生む仕組みを探し求め、または懸命に働くことを望んでいないようなら、このサイトを離れて、戻って来ないようにしてください。しかし、あなたがさまざまなグル、グルに伝わっている教えを聞いて、努力しても、まだあなた自身のビジネスをうまくまわすことができないと不思議に思っていて、どのようなしたらうまくいくのか考えていた場合、あなたにとってここは正しい場所です。(※グル=日本語で表現するならビジネスの巨匠・指導者)

メアリエレン・トリビーは違います。

彼女は、他社の追随を許さない29年の実績を持ち、それに匹敵する豊富な起業家の経験とともに、多くの権威のある企業との取引というバックグラウンドを持っている唯一のビジネスコンサルタントです。収益事業にそれらを回すにヶ月後のお金の月を失うことから、有毒なお金の吸盤とリエンジニアリング事業を通じて切断の彼女の能力は、本当に特別です。彼女の使命は、すべての最高経営責任者(CEO)、起業家やビジネスパーソンに、収益性の高いビジネスを実行するための事実と重要なツールを提供することです。あなたが新しいビジネスを開始するか、あなたが持っているものを強化したい場合は、下記をご覧ください。仕事をメアリエレンと(ホームページへ)」

Google翻訳利用しました。ホームページにはマイケル・マスターソンや、ビル・グレイザーの推薦がありますね。ダイレクト出版の書籍を見たことがる人には馴染みの名前です。

 

f:id:eastMusicworks:20160829224056j:plain

本日はここまで。ありがとうございました。