読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジログ~ダイレクト出版の本・ビジネス洋書を楽しむブログ~

ビジネス書を楽しく前向きに捉えて考えるためのブログです。主にダイレクト出版の書籍を扱っています。

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART5・PART6

eastです。こんにちは。

「大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン」を読みましたので、

得た気づきをアウトプット、共有していきます。

少しでも、あなたのお役に立てば幸いです。

f:id:eastMusicworks:20160830213725j:plain

 

 

PART5およびPART6

■P162 成功する人、しない人の大きな違い

・うまく「人生を変えられた人」はすべてが「うまくいく」のを待たない。

・ゴールの達成を最優先にして、毎日それに基づいて行動する方法を見つけなければ、成功する可能性は非常に少なくなる。

・行動からモチベーションは生まれる。

成功するためにあなたがすべきことはなんでしょうか?やる気を高めること?できると念じること?解決策はひとつです。やるべきことを今すぐ、はじめることです。私の場合は、3年後に事業を起こすことを目的に設定し、その前にビジネス・商いを少しでも多く学び身に付け書き留め、実践するために、このブログをはじめました。毎朝6:00に起きて7:00まで執筆、今日で5日目です。文章をうまく書けるようになってから、本をしっかり読み込んでから、と考えていては遅い、と感じております。

 

■P185「なりたい自分」に生まれ変わる方法

・正しいタイミングを待ってはいけない。資格がないからと不安がってもダメだ。それに稼げるかどうか心配する必要もない。ただはじめるだけでいい。

PART5は、一貫してスタートさせることが強調されます。麻薬中毒患者を成功例として引き合いに出しており、この例が興味深いですので、このPARTを熟読することをお勧めします。

 

■P202 正しいメンターを見つける

・自分の分野の経験豊富な人物からの助言と経験とサポートを得られれば、もっとも犯しやすい間違いを避けることができる。

・成功したビジネスリーダーでこの2年から5年にの間に引退した人を5人探してみよう。

東大に受かりたければ、現役東大生に勉強方法を聞け、とはよく言ったもので、成功したければ、すでに成功した人のやり方を参考にすべきです。ただし、成功した人を探して会いに行くことが難しい、ハードルが高いようには感じられます。それも乗り越えましょう、ということでしょうか。私の実感では、朱に交われば赤くなるというか、自分が目指しているジャンルの集まりに顔を出していると自然に成功している人に出会えますね。たとえば、手芸で成功したいのなら手芸士の集まりに行こう、株で成功したいなら投資家の集まりに行こう、ということです。

 

■P220 儲けるためのとっておき読書術

・優れた読書素材を選ぶ、優れたデータをインプットすれば優れたものをアウトプットできる。がらくたを詰め込めば、思考までがらくたになる。

・優れた素材を速く読む、重要なのは読むスピードを高めることではない、読んだ内容を記憶にとどめ、それを利用することである

読書素材は、ダイレクト出版の本で評価の高いもの、自分の取り込みたいジャンルのものであれば間違いがないです。マーケティングならマーケティングの本、コピーライトならコピーライトの本、ですね。

小説を楽しむようにビジネス書を読んでいませんか?その必要はありません。小学校、中学校で習ったような1から10まで声に出して読むようなことはしなくていいのです。目次をさらって、今日の自分が必要だな、興味深いな、と感じるところを開いて読む。ほかのページはどうするのかって?明日の自分の興味に任せるのです。いつのまにか、すべての章を読み終えていることでしょう。あなたは、読破しようとするのではなく、今日はこの本からどんな知識を取り込んでやろうか、という意気込みで読めばよいのです。

 

 

■当ブログでは、レビューを分けています。

 本の内容も抜粋して記述しております。もし、あなたが購入を迷っていたら参考にしてください。

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART1・PART2 

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART3・PART4

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART5・PART6

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART7・PART8

f:id:eastMusicworks:20160830214402j:plain

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART3・PART4

eastです。こんにちは。

「大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン」を読みましたので、

得た気づきをアウトプット、共有していきます。

少しでも、あなたのお役に立てば幸いです。

f:id:eastMusicworks:20160830213725j:plain

 

 

P87 人生を一変させる早起きの習慣

・よりよい人生を送ろうと思うなら、調子の良い日が続くようにする。

・元気で力に満ち溢れているときにもっとも重要な課題に取り組む

海外にも、早起きは稼ぎにつながり得だ、という考えがあるようです。早起きは3文の得、という言葉が日本語にもありますね。お金になるかどうかは置いといて、時間の有効な使い方としては同意します。なぜなら、このブログ、アウトプットは朝6:00に起床して7:30までの間に書いているからです。静かで集中できますし、頭もクリアです。仕事から疲れて帰ってきた後ではないですからね。

 

P90 生産性を最大限に伸ばす時間配分法

・行動は、もっとも重要である。経歴やプロジェクトは早すぎる行動ではなく、行動をためらっているうちにつぶされてしまうことが非常に多い。

・しかし、準備や計画をすることも有用である。

・できる限りすばやく計画や準備の概要を立て、それから着手する。

「構え!撃て!狙え!」は大富豪の起業術/ マイケル・マスターソンのタイトルです。ちょっと用意や準備をして、すぐに行動する。この行動に移す、ということが、シンプルに見えて非常に難しいのは、あなたも実感していることではないでしょうか。何か、計画や思いつきをつぶすのは他人の意思ではなく、自分の怠惰ということが多いように感じます。

 

P122 金、蒸気、酸という3つの選択

1.とにかく自分を改善することは金(Gold)、極上の選択

2.自分をほとんど変えないもの(Vapor)、可も不可もない

3.とにかく自分をダメにするもの(Acid)、害になる

・毎日の生活の中で、誰でも10回以上の選択の機会があるだろう。何を食べるか、新聞のどの記事を読むか、会話中にどんな言葉を使うかなど。それを全部つなげていくと、その人の生活の質をはかることができるのである。

・(日々の行動を上記3つにわけてみる)リストが完成したら、それを使って自分がどのように時間を使っているか、確かめてみよう。そして今すぐ、よりよい選択ができるようになったら、いったいどのようなことが起こるかと自分に問う。

 

P131 行動に踏み切れない3つの理由

1.自信がない

2.痛みを避けたい

3.怠惰

・何年か置きに「教育プログラム初級コース」に来るとの会話の例(この人はいつまで経っても中級以上に上がらない、思い直してはコースに来るらしい)

・では行動するのにどのような解決策があるか、正の強化を与えて動機づけする。成果が大きくても小さくても、常に自分に対して褒美を与えること。

・褒美というのは、大掛かりなものでも、特別なものでもなく、ただ楽しむためのものであるのがよい。たとえば、ストレッチ、飲み物、良い本を読む、そんな日常を、楽しい褒美へと考えるのである。

 

■気づきと実行

PART4でも簡単なワークが出てきます。金になる選択とは何か、という項目ですね。前回の大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART1・PART2でも、この本にはワークシートがあったほうがよりよく読めるのではないか、とあなたに伝えましたので、全体を通じて、ワークに取り組めるものを作成することにします。

行動を起こすために、また、継続して行動するために、自分に褒美を与えましょう。その褒美も、特別なものではなく、日常の良いことを、褒美と捉えましょう。これは良い考え方ですね、お金かかりませんから(笑)。

 

 

■当ブログでは、レビューを分けています。

 本の内容も抜粋して記述しております。もし、あなたが購入を迷っていたら参考にしてください。

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART1・PART2 

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART3・PART4

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART5・PART6

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART7・PART8

f:id:eastMusicworks:20160830214402j:plain

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART1・PART2

eastです。こんにちは。

「大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン」を読みましたので、

得た気づきをアウトプット、共有していきます。

少しでも、あなたのお役に立てば幸いです。

f:id:eastMusicworks:20160830213725j:plain

 

■全体所感

仕事術、というタイトルから期待する「このように時間管理せよ、このようにタスク管理せよ」というテクニックの描写は少ないです。「行動に移す、行動を律する、そのためにこのようにしましょう」という指南に富む。

 

PART1およびPART2

■P23 目標達成を阻むものは何か

・人々が人生で失敗する最大の理由のひとつは、効果的な行動を起こさないことだ

・失敗のコストは行動しないコストに比べればそれほど大きくない

・失敗の意味は、今度はもっと賢くやれるということ

あれこれ考えて何もしないより行動を起こしましょう、ということが繰り返し語られますが、このページ前後にもっとも濃く現れていますね。

 

■P32 努力の方法をちょっとだけ変える

・あなたが人生で起こしたいと思う変化が何であれ、その変化に運が関わる必要は一切ない。

・自分自身に耐えかねて、自分の成功のプランづくりを始めたとき、あなたの人生は変わるのだ。

・すぐに始めること。ただし、ほかの人々によって十分効果があると証明された戦略を使わなければならない。

成功を定義していつまでにどうやって到達するかを考えよ、と続きます。そのとき、独自のやり方ではなく、すでに成功した人を参考にすべきということで、この点は大いにうなずけます。ベンチャーも、成功したベンチャーの考え方を取り込んで実践に移す、ということは必要で、これまで自分たちだけで考えたことが正解と思ってやって来ましたが期待する売り上げという成果が出たかというとそうでもない。今まさに、その段階であることを実感しています。

 

■P42 ゴールを決めるか、それとも夢を見続けるか。

・マスタープランの立て方

1.具体的か

2.実行可能か

3.時間を意識しているか

4.現実的か

ゴールをというのは長期的なものであり、対象範囲は広い。

・なぜゴールを書き留めるか、頭の中で考えているのでは不十分

・富や健康を夢見ているだけだった人たちが、具体的で実行可能な、時間を意識した現実的なゴールを目指すことに、自分の時間を使うようになって、成果を得る

・自分の夢を実現したいのだったら、夢をゴールへと変えていかなければならない。

ワークシートみたいなのがあればいいなと感じました。ゴールを決めよ、書きとめよ、行動せよ、ということが続くのがPART2ですが、おそらく大半の人は読むだけで通り過ぎてしまうのではないでしょうか。ゴールを決めるということはまず実行に移せるはずですので、オリジナルで作ってみました。準備が出来次第、公開するので活用してください。

 

■気づきと実行

次回、PART3以降のアウトプットに移る前に、マスタープランワークシート(仮)にて、ゴールの決定、実行に移します。自分のものを公開するかは置いといて、記事を読んでくれたみなさんが使えるように、まとめてますので、次回公開します。

今日はここまで。ありがとうございました。

 

 

 

■当ブログでは、レビューを分けています。

 本の内容も抜粋して記述しております。もし、あなたが購入を迷っていたら参考にしてください。

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART1・PART2 

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART3・PART4

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART5・PART6

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART7・PART8

f:id:eastMusicworks:20160830214402j:plain

大富豪の起業術/ マイケル・マスターソン

f:id:eastMusicworks:20160830214835j:plain

 

なぜ、ほとんどの起業家は稼げないのでしょうか?

実際、

1年以内に60%が倒産
5年以内に80%が倒産
10年以内に95%が倒産

というデータ からもそれは明らかです。


ただ、一部の起業家が
実際に稼げているのも事実です。

ではこの違いは一体何なのでしょうか?


「大富豪の起業術」という本によると
それは起業家の才能でもなく
商品の良し悪しでもなく
ましてや運なんかでもありません。


それは単にほとんどの起業家が
起業直後にするべき一番大事なことを
おろそかにしているからだそうです。


この本の著者、マイケルマスターソンは
年商100億円以上の会社を2社、 50億円以上の会社を2社、
さらに10億円以上の会社を10社以上作る という

非常識な仕事をやってのけていて
あの、ジェイ・エイブラハムが唯一リスペクトする
というスーパー起業家です。


1社だけでも、年商数十億の規模の
会社を作るのはとても大変です。


だから、それをいくつも実現している彼は、
何かを知っているはずです。


何か、他の人が知らないビジネスの秘訣を・・・・・
何か、何度も何度も成果が出るような秘訣を・・・・・


私もさっそく取り寄せたのですが
今ならこの「大富豪の起業術」が
特別価格で手に入ります。


しかも、 読んでみて気に入らなかったら返品できるそうです。


今、申し込みが殺到しているようなので
ぜひチェックしておくことをオススメします。

f:id:eastMusicworks:20160830214835j:plain

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン

 ■当ブログでは、レビューを分けています。

 本の内容も抜粋して記述しております。もし、あなたが購入を迷っていたら参考にしてください。

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART1・PART2 

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART3・PART4

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART5・PART6

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART7・PART8

f:id:eastMusicworks:20160830214402j:plain

 

ノウハウやビジネスチャンスを知っても
誰もが成功するわけではありません。

残念ながら成功する人はごく一部の人です。
この違いは何でしょうか?

それは行動するかしないかの違いです。

ノウハウやビジネスチャンスが
目の前に転がっていても
ほとんどの人は行動しないがために
成功という結果を得ることができません。

「そんなことは分かっている。」
もしかしたら
そう思われたかもしれませんね。

では、一体なぜ
行動できる人とできない人がいるのか
その違いは何か、考えてみたことはありますか?

それがこの本に書いてあります。
行動できる人とできない人は何が違うのか?

f:id:eastMusicworks:20160830214402j:plain 


ノウハウはもう十分。
次はどうやって行動に移すかが課題
という方にオススメできる一冊です。

 

 ■当ブログでは、レビューを分けています。

 本の内容も抜粋して記述しております。もし、あなたが購入を迷っていたら参考にしてください。

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART1・PART2 

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART3・PART4

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART5・PART6

大富豪の仕事術/マイケル・マスターソン PART7・PART8